プリンタ

第23回インターフェックスジャパン 物流・搬送EXPO(Vocollectジャパン・日本ユニシス共催)
2009年7月1日~7月3日 東京ビッグサイトで開催されました「物流・搬送 EXPO」の出展ブースで行なわれたデモンストレーション映像です。
物流作業現場では、仮にすべての作業が音声システムによって可能になったとしても、ラベルや伝票等の印刷処理を廃止できない分野もあります。そこで、Talkman®を使った印刷処理をご紹介いたします。

Talkman®を使った印刷処理には、大きく二通りの方法があります。

①作業員の音声をトリガとして、ホスト側の印刷プログラムを起動し、ホストに接続されたプリンタに印刷を行う。

②作業員の音声をトリガとして、Talkman®と Bluetooth 接続されたプリンタに印刷を行なう。(携帯プリンタを想定)

デモンストレーション映像では、受入作業において、受入が確定した商品に貼るためのラベル印刷を行なう②の場合をご覧いただけます。プリンタは、ヴォコレクト社と提携関係にあります「株式会社サトー」の携帯プリンタ「lapin1」を使用しております。

プリンタの詳細 : http://www.sato.co.jp/products/printer/portable/lapinPT.html